スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑の中の分校(4)

2010022502.jpg
*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

建物に向かって一番右端の突き当たりの部屋になります。
部屋というか、仮の玄関みたいな感じでした。
ここからも出入りが出来たんだと思います。
窓の外は植物の緑。
壁は緑色のペンキ。
床はカビやコケで緑。
本当にキレイな緑に包まれた部屋でした。
この場所がお気に入りで、前にここの写真をフォトコンにも出させてもらいました。

2010022501.jpg
*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

今回は、少し大きな写真でその場の空気を少しでも近くに感じて頂けたらと。。。

2010022503.jpg
*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

では戻りまして、玄関から左の方へ向かって行きます。
ここは校長室とか職員室とか、そういう感じだったかもしれません。
棚が作り付けてあって、他より少し狭い部屋です。
天井も少し手の込んだ作りになってます。
すりガラスに張り付く緑が大好きです。

2010022504.jpg
*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

廊下は一部こんな感じで、建具を踏んで壊したらいけないと思い、教室の中を迂回して進みました。

2010022505.jpg
*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

建物裏へ通じる通路は崩壊し、かなり危険。
この向こうに、たぶん倉庫やトイレがあったと思われます。
建物はあるのですが、そこまでは行きませんでした。

2010022506.jpg
*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

通路から裏の建物を見てみます。
通路の両側もドアになっていますが、しっかりとくくり付けられていました。
まぁ屋根が落ちてきて歪んでいるので、開けようとしても開かない訳で、
もし開けたらきっと屋根が落ちてきますけどもね。


前回書いた悲しい過去ですが。。。
この建物の名称が判明して、ネットで色々と検索かけてみました。
そしたら、日本の火災の歴史に残っていたんです。この学校の名前が。

<1953年(昭和28年)6月25日 午後11:00>

集落に、初めて電気が通った記念に、お祝いの映画鑑賞会が開かれていた。
ところが、映写機から出火。
フィルムに燃え移り、校舎と事務所を全焼する大火災へ。
火は翌26日の午前1時には鎮火。

しかし、16人もの犠牲者を出してしまう。
(一部では14人とも書かれている。)

お祝いの席で大勢が亡くなるという悲劇。
しかもこの小さな集落で。

全焼との事なので、当時の建物は残っていないのだろう。
という事は、その後この校舎が建てられた事になる。
場所がここだったのかは分からないが。。。
この学校には体育館があるが、そちらは現代的な鉄骨造のしっかりしたもの。
これは後になって建て増しされたのではないか?と推測する。
火事の後、校舎は建てたが体育館までは建てられなかったのでは?
というか、昔は体育館など無かったのだと思うが。
講堂というのかな。あったとしても。
内容が内容だけに、未だこの火事が実際ここで起こった事なのか半信半疑。
近くに住む人に会えたら、70~80才くらいの人なら覚えている過去だろうとは思う。






にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

コメント

>鍵コメさま

そうですね~。本当におおごとだったと思われます。
あたしの田舎もそうですが、お寺さんは日頃は別の仕事をしていて
寺に誰かがおられるというのは稀かもしれません。
お会いできれば良いのですが。
あたしの場合は建築士という肩書きを使ってですね、名刺を出して
建物の歴史を調べていますと言えば、だいたい了解していただけるかな。
まぁ物好きな事で。。。って事にはなりますけれども。
学校で習う歴史は数学より大嫌いでしたけど、自分の知りたい事を知るのは
とても楽しく幸せな事だと最近は思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://scrapyu.blog33.fc2.com/tb.php/97-52d737df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

Welcome

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

Yu@Scrap

Author:Yu@Scrap
子供の頃から好きだった廃墟・廃屋・工場・鉄・コンクリート・ガラス・古いものを、消えてしまう前に写真に残したいと思いました。
廃墟(好きな)建築士ですw
建物を見るのが好き。特に古い建物・デザインのキレイなもの。
誰もが当たり前のように通り過ぎる路地にも、ステキな発見がある!はず。

*使用カメラ:SONY Cyber-shotU10(130万画素)しょぼっ(汗)
確か2003年末くらいに買ったはず。
いっそのこと、このカメラでどこまで楽しめるかに挑戦してみましょう。

*他に PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm(一眼レフ:フィルム)愛用してますが、スキャンが面倒なので、ここではほとんど登場しないと思います。
頑張って広角買ったんだけど、18mmの広角はデジタルだとたいして広角にならないんですよね~。
がっくし。。。

*2009年1月、ついにデジタル一眼を手に入れました。勢いで。。。PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mmです。軽いです。これの登場がこれからは増えるかな?
10mmの超広角レンズ狙ってます。高い。。。

*OLYMPUS-PEN EE-2をジャンクで購入。自力で修理してなんとなく使えるようになりました。ハーフでフィルムです。
たぶんあたしと同い年くらい。
かわいいやつ。
ここでも登場させたいですね。そのうち。

*学研 大人の科学の付録の二眼レフカメラ。フィルムなんですけどね、まさにトイカメラ!!っていうステキな写りです。楽しいです!かわいいです!!
フィルムじゃなきゃ出番も多いんですけれども。。。



リンクバナー作りました。良かったら使ってやって下さい。基本リンクフリーですが、一言いただけると幸いです。

無料写真素材やってます。どうぞよろしく♪

↓姉妹ブログ
灰吐赤眼名義でやってます。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

拍手する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

廃バナーリンク

影の塔

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。