スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜山鉱山2008(3)

2010012315.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

では内部探索といきましょう。
まずは2階レベルから見上げた3回レベルの屋根。
ここの崩壊が激しいのです。
外から見ても、屋根が凹んで落ち込んでいる部分です。
この景色が一番好きです。
迫力があり、ダイナミックなのにその材料の一つ一つはすごく繊細。
そして崩落の激しさと静寂に差し込む柔らかな光。
ため息です。

2010012314.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

入ってすぐ右手の窓。この窓もお気に入り。この緑と絡んだ感じが好きです。
サイバーショットだと黒く潰れてしまう画面も、フィルムだときれいな淡いグラデーションが
出ていてうっとりとその時を思い出すのです。

2010012316.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

一度外へ出て見上げてみます。
かなりの急斜面。そして迫力。
この選鉱所は、大きく分けて2つの用途があったんだと思います。
この写真の部分は建物に向かって左半分。
ここは屋根は鉄骨組の外部。
右半分は木造の室内。
どこで何をどうしていたのか、ここの歴史もほとんど残っていないし、ここには
当時の機械類もほとんど残っていないので全く分かりません。
もし当時働いていた方にお会いできれば色々と聞いてみたいですね。

2010012317.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

では建物へ振り返って。。。
あ~ここの感じも大好き~。この割れた窓が特に好き~。
メロメロじゃんwあたし。
さて、気合を入れて3階レベルへと入っていきましょう。

2010012318.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

ここがさっき下から見上げた崩落した屋根部分。
梁だけでなく、下の柱も折れています。
折れた梁が、上手く柱に直撃しているお陰で崩落は止まり、微妙なバランスで建っています。

2010012319.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

が、その柱も少しずつ傾き、いつか倒れてしまうでしょう。
ここも本来はかなり広い空間だったんだと思います。
そして落ちた屋根の向こうには、小さな休憩室のような部屋が見えます。
ここには机と椅子があり、なぜか部屋の内部は全て鉄板で覆われています。
鉄板なのかな?
昔の米タンクみたいな材質。シルバーの。
今で言うところのガルバニウム鋼板のような。。。
また調べてみよう。

2010012320.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

そして3階から2階を見下ろした景色。
写真左側に写り込んでいる木部は、飛び出していて、たぶんベンチコーナーのような感じ。
灰皿があって、休憩しながら作業を見守っていたのかな?
今は怖くて座ってられないですけどね。





では、毎度お馴染み(笑)竜山祭り♪
昨日・一昨日に引き続き、すばらしいセンスと腕前のponichiさんのブログはこちら。
  ↓
情景探索記

ponichiさんは去年の秋に来られた時の写真です。
1年半の時間差もお楽しみいただけたらいいな~と思いつつ。

つづきます。




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://scrapyu.blog33.fc2.com/tb.php/90-ad8833f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山中の幻影(3) -竜山鉱山-

                           Nikon D200 + Nikkor AF ED70-300mm F4-5.6D 辺りは一層暗くなってきていました 光の届かな...

«  | HOME |  »

Welcome

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

Yu@Scrap

Author:Yu@Scrap
子供の頃から好きだった廃墟・廃屋・工場・鉄・コンクリート・ガラス・古いものを、消えてしまう前に写真に残したいと思いました。
廃墟(好きな)建築士ですw
建物を見るのが好き。特に古い建物・デザインのキレイなもの。
誰もが当たり前のように通り過ぎる路地にも、ステキな発見がある!はず。

*使用カメラ:SONY Cyber-shotU10(130万画素)しょぼっ(汗)
確か2003年末くらいに買ったはず。
いっそのこと、このカメラでどこまで楽しめるかに挑戦してみましょう。

*他に PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm(一眼レフ:フィルム)愛用してますが、スキャンが面倒なので、ここではほとんど登場しないと思います。
頑張って広角買ったんだけど、18mmの広角はデジタルだとたいして広角にならないんですよね~。
がっくし。。。

*2009年1月、ついにデジタル一眼を手に入れました。勢いで。。。PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mmです。軽いです。これの登場がこれからは増えるかな?
10mmの超広角レンズ狙ってます。高い。。。

*OLYMPUS-PEN EE-2をジャンクで購入。自力で修理してなんとなく使えるようになりました。ハーフでフィルムです。
たぶんあたしと同い年くらい。
かわいいやつ。
ここでも登場させたいですね。そのうち。

*学研 大人の科学の付録の二眼レフカメラ。フィルムなんですけどね、まさにトイカメラ!!っていうステキな写りです。楽しいです!かわいいです!!
フィルムじゃなきゃ出番も多いんですけれども。。。



リンクバナー作りました。良かったら使ってやって下さい。基本リンクフリーですが、一言いただけると幸いです。

無料写真素材やってます。どうぞよろしく♪

↓姉妹ブログ
灰吐赤眼名義でやってます。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

拍手する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

廃バナーリンク

影の塔

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。