スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜山鉱山2008(1)

2010012302.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

勝手にY原祭りに続きまして、今回は計画的に(笑)
竜山祭りといってみましょうか。

ここでは去年の11月の記事で一度動画(スライドショー)として登場しました。
あの動画と同じ日に撮った写真達です。
動画は*SONY Cyber-shotU(130万画素)*での撮影写真のみでしたので、
今回は初登場か?*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*でのフィルム写真を
紹介していきたいと思います。
フィルムでの広角18mmなので、たぶんデジタル換算12mmくらいだと思います。
このくらいのデジタル用の広角がほしぃ。。。かなり。

さて、写真は始めての出会いです。
当時ナビも持たず、簡単な地図を頼りに迷子になり、半泣きで辿り着いて最初に目に飛び込んだ
景色です。 そりゃも~ドキドキですよ。
鮮やかな緑の中に、こんな巨大な錆の塊があるんですから。
地元の人はなんとも思ってないのかな?不気味くらいにしか思ってないのか?
とか、かなり地元民を羨ましく思ったものです。

2010012303.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

すぐ隣の敷地には、通称社宅があります。
ここの郵便受けが印象的で、是非自分の目で見たかったのです。
こちらもしっかりと緑に埋まってます。

2010012304.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

選鉱所を少し横から見た感じ。
きれいに山のラインと並んでいます。山の傾斜をそのまま使って建てた事が良く分かります。
そして、きっと選鉱所の作業も、そのように流れるような形が良かったんでしょうね。

2010012306.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

お楽しみは後ほど~って事で、車を停めて早速おじゃましま~す。
まずは社宅から。
赤い郵便受けが、どうやったんだか上下から凹んですごい可愛そうな事になってます。
これこれ。これに会いたかったんだ~。
窓は建具自体がなく、そこには誰が置いたんだか、いつ来ても位置が変わってる椅子が。
この椅子、座面に毛糸で編んだカバーがかけてあって、すごく味があるんですよね。
これもお気に入りです。

2010012307.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

玄関のドアは、建具はありますが中の桟も折られてガラスも無く、ドアを開けることなくこんにちは。
振り返った時に、見える格子が好きです。
玄関部分に庇があり、それを支える形で少し壁があり、その壁に格子。
格子に緑が絡まって、これがまたステキ。
この玄関デザイン、今度どこかで使おう~っと。

2010012308.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

玄関のすぐ右手に見える階段。
色んな方の写真では、みなさん2階へ登ってらっしゃる。
が、この階段を見たら諦めました。。。
建物は完璧に木造。階段は屋根が腐って崩落。踊り場の床も半分無くなっている。
そして、あたしはこの時が本格的な廃墟デビュー。
そんな初心者には無理ムリ。

2010012309.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

そして1階もこんな感じで半分以上床が抜けてる状態。
なのでいつ床を踏み抜くかもしれず、それによって建物が崩壊へ進んでもいけないと思い
ここは少しおじゃました程度で止めました。

てか、半端ない緊張だったんですよっ!!
そしてサイバーショットはまだメモリーカードが8メガしかなくて、高画質で撮ると23枚が限度。
画質落としても80枚ほど。
後は24枚撮りのフィルムが4本くらい?
これじゃ全然足りなかったんです。
思いっきり撮りたかった~。
って事で、リベンジしてます。が、それはまたの機会に~。


さて、今回は計画的に(笑)竜山祭りを開催しております♪
いつもお世話になってます、すばらしいセンスと腕前のponichiさんのブログはこちら。
  ↓
情景探索記

ponichiさんは去年の秋に来られた時の写真です。
1年半の時間差もお楽しみいただけたらいいな~と思いつつ。

つづくのです。




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

コメント

>ponichiさん

お世話になってます~♪
フィルムのノイジーな感じとか曇った感じとかもいいな~と思って、
今回はあんましレタッチなしでやってみました。
フィルム好きなんですけどお金がねぇ。。。
広角も使いたくて仕方なかったので使いまくりです(笑)
社宅、2階はもっとステキングですよ~。
ぜひまた来て下さい♪

どうも~Yuさん^^
フィルム写真、ここの雰囲気にあってますね!
広角加減もいいじゃないですか~♪

しかし、社宅!こりゃいいですね
こんななってたんだぁ。
入りたかった・・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://scrapyu.blog33.fc2.com/tb.php/88-6abf525e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山中の幻影 -竜山鉱山-

  Ricoh GR Digital III 岡山県の山奥にある廃鉱山。 1961年(昭和36)閉山。かなり古い廃墟である。 当然カーナビにも載ってなく、かな...

«  | HOME |  »

Welcome

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

Yu@Scrap

Author:Yu@Scrap
子供の頃から好きだった廃墟・廃屋・工場・鉄・コンクリート・ガラス・古いものを、消えてしまう前に写真に残したいと思いました。
廃墟(好きな)建築士ですw
建物を見るのが好き。特に古い建物・デザインのキレイなもの。
誰もが当たり前のように通り過ぎる路地にも、ステキな発見がある!はず。

*使用カメラ:SONY Cyber-shotU10(130万画素)しょぼっ(汗)
確か2003年末くらいに買ったはず。
いっそのこと、このカメラでどこまで楽しめるかに挑戦してみましょう。

*他に PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm(一眼レフ:フィルム)愛用してますが、スキャンが面倒なので、ここではほとんど登場しないと思います。
頑張って広角買ったんだけど、18mmの広角はデジタルだとたいして広角にならないんですよね~。
がっくし。。。

*2009年1月、ついにデジタル一眼を手に入れました。勢いで。。。PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mmです。軽いです。これの登場がこれからは増えるかな?
10mmの超広角レンズ狙ってます。高い。。。

*OLYMPUS-PEN EE-2をジャンクで購入。自力で修理してなんとなく使えるようになりました。ハーフでフィルムです。
たぶんあたしと同い年くらい。
かわいいやつ。
ここでも登場させたいですね。そのうち。

*学研 大人の科学の付録の二眼レフカメラ。フィルムなんですけどね、まさにトイカメラ!!っていうステキな写りです。楽しいです!かわいいです!!
フィルムじゃなきゃ出番も多いんですけれども。。。



リンクバナー作りました。良かったら使ってやって下さい。基本リンクフリーですが、一言いただけると幸いです。

無料写真素材やってます。どうぞよろしく♪

↓姉妹ブログ
灰吐赤眼名義でやってます。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

拍手する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

廃バナーリンク

影の塔

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。