スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の姿。

09092401.jpg

お久しぶりでございます。
今回は少し違った感じの写真を。

一部では有名な、島根の「大根島」というところにある廃船です。
今年発売されたワンダーJAPANにも載ってましたね。
一度行きたかったのですが、あたしは持病がありまして、高速道路に乗れなかったり、長距離の
運転が厳しかったりという訳で、近いような遠い憧れの場所でした。

この夏、この廃船達が取り壊されるという話を聞きました。
そして思い切って家族と一緒に出掛ける事にしたのです。
まぁ一応目標は水木しげるロードなんですけど。
大根島は行けたらついでに。。。って事で。

当日はかなりの雨でした。
後で分かったのですが、今年の中国地方での災害。雨による洪水、増水、がけ崩れ、竜巻。
まさにあの日だったんです。
知らぬが仏。
あの豪雨の中を運転してきました。

やっとこの船にたどり着いた時、すでに午後7時前。
撮影はかなり厳しかったです。
暗いし雨降ってるし。
傘をさしながら、三脚なしでした。

09092406.jpg

島は小さく、橋を渡ればすぐに行く事ができます。
島を半周した辺りで見えてきました。
ものすごい迫力と存在感です。

09092405.jpg

路肩に車を停め、家族を残し、一人走って行きました。
もう夕暮れ。そして取り壊しが決まった今、これがきっと見納めになると思うと、ただただシャッターを
切るしかなく、切なく歯がゆく、それでも感動しつつ短い時間を過ごしました。

09092404.jpg

水面に雨粒が落ちている波紋が見えると思います。
小降りではありましたが、さらに切なさをあおります。
せめて晴れていたなら、もっとマシな写真が撮れたのに。。。と思いつつ。

09092403.jpg

船体の板は徐々に色を剥ぎ取られ、朽ちていきます。
なんとも言えない美しさです。
巨体を腐らせていく鯨のようでした。
その船体にも緑が息づき、植物の逞しさを改めて知るのです。

09092402.jpg

この一帯には、こういった廃船が何艘も置いてあったようです。
これは防波堤の代わりだそうで、謎なのは誰が置いたのか?いつからあるのか?が、全く不明
なんだそうです。昭和40年代の初め頃という事しか分からない。
というか、だったらあたしが生まれるよりも前からここに横たわっていた訳で、それはかなりすごいですね。
今、新しい堤防が作られていて、この廃船の両側100mくらいまで出来ているそうです。
いよいよこの廃船の最後の時が近づいてきました。
近くの方は是非今のうちに行ってみて下さい。
そして、この迫力を、哀愁を味わっていただきたい!!と、思うのです。




テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ponichiさん

ごぶさたです~。
はい!頑張って行って来ました。
廃墟好きをダンナにカミングアウトして、多少は理解してもらって。。。
それがなかったら行けなかったですね。
というか、こんなもの(失礼)を豪雨の中見に行きたいという嫁と母親はどんなものかと。。。(汗)
でもほんとうに綺麗でした~。
いやいやもうほんとうに暗さ限界で。。。
1枚目みたいな感じでもっと広角で撮りたかったですね~。
この空の暗さを出そうとすると船体が黒く潰れてしまうし、船体の色を出そうとすると3枚目のように空は真っ白で。
なかなか難しいですね~。
でもデジカメのおかげかな。
基本、三脚使わない派なんですけど、さすがにこれは厳しかったです。
傘を脇にかかえつつ、ガッチガチで撮りましたけど、もう必死。
堤防の中で保存できればいいのに。って本当に思います。
もったいないです。
ありがとうございました。

Yuさん、こんばんは。ご無沙汰してます^^
廃船、行かれたのですね!いいですよね、ココ。。。
ここまで見事な廃船ってそうないですから
解体されるのは本当に惜しいです><

この廃船の写真、いくつか見てきましたけれども
私、思うのですがここは曇り空、厚い雲がスゴク似合いますよね
Yuさんの撮られた日のシチュエーション、雰囲気あると思いますよ^^
1枚目なんかすっごいイイ!!
それにしてもけっこうなスローシャッターに見えるのですが
三脚ナシとは驚きですね!お見事です

>milkさん

早速ありがとうございます~♪
あたしもmilkさんのとこでtamaさん発見してびっくりしてたところです(笑)
色々と褒めちぎっていただいちゃって、もう嬉しいやら恥ずかしいやらです~。
できれば朝から夕暮れ時まで1日の移り変わりを撮れたら最高ですけどね~。
色は色々やってみたんですが、やっぱり青っぽいのがしっくりきたので、こんな感じになりました~。
本当はもっと暗かったんですけどね。そこはカメラさまさまってトコロです。
そろそろ解体に入るのかな~。
堤防出来ても、その内側に残しておけばいいのにっ!ね。

>ta-maさん

いい時間だったのかもしれませんが、やっぱり三脚なしと雨は厳しかったですね。
でもたぶん寂しさや切なさや、そういったモノは撮る事が出来たのかもしれません。
最後の写真は、手前の若い船がちょっと邪魔ね~と思いながら、です。
解体中も是非見てみたいものです。それはmilkさんにお任せしましょう(笑)
いつかmilkさんとはお会い出来ると思ってますが、なかなかかな~。
吹屋ですか。高梁市ですか?
実はそれを見に行った事がないのです!高梁には行った事あるのですが。
古い赤い町並み、すてきでしょうね~。
この津山にも、吹屋町って場所があるのですよ。昔の町並みはあまり残ってない地域ですが。
またよろしかったら是非いらして下さい♪

↓あ ta-maサン発見!

おおおーー!さすがYuさん素晴らしい~!!(*^_^*)
今 私のとこのコメント読んで早速飛んできましたよ~
いやいや 雰囲気でてますよ!小雨なのかえってよかったん
じゃないですか?地元のおじさんカメラマンさんとかもワザワザ
雨の日とか雪の日に来るみたいですよ
でも暗い中よくこんなにきれいに撮れますね~~しかもノー三脚とは!
Yuさんの忍法カチコチの術おそるべし!!!そして紫ちっくなのがいいですね
やっぱYuさんの色使いはすんごいセンスありありです(*^_^*)
あ 投票しときましたよ^^詳しく教えてくれてありがとです

いや ちょうど雰囲気の出るいい時間になったんじゃないですか。
最後のカットが印象に残ったかな。
撤去する様子も絵になるかもしれないですね。
2度目の生活を終える物体・・・・いいなー
ミルクさんちからは近いということですよね。

突然ですが久しぶりに吹屋の建物群見たくなっております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://scrapyu.blog33.fc2.com/tb.php/70-6682d136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

Welcome

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

Yu@Scrap

Author:Yu@Scrap
子供の頃から好きだった廃墟・廃屋・工場・鉄・コンクリート・ガラス・古いものを、消えてしまう前に写真に残したいと思いました。
廃墟(好きな)建築士ですw
建物を見るのが好き。特に古い建物・デザインのキレイなもの。
誰もが当たり前のように通り過ぎる路地にも、ステキな発見がある!はず。

*使用カメラ:SONY Cyber-shotU10(130万画素)しょぼっ(汗)
確か2003年末くらいに買ったはず。
いっそのこと、このカメラでどこまで楽しめるかに挑戦してみましょう。

*他に PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm(一眼レフ:フィルム)愛用してますが、スキャンが面倒なので、ここではほとんど登場しないと思います。
頑張って広角買ったんだけど、18mmの広角はデジタルだとたいして広角にならないんですよね~。
がっくし。。。

*2009年1月、ついにデジタル一眼を手に入れました。勢いで。。。PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mmです。軽いです。これの登場がこれからは増えるかな?
10mmの超広角レンズ狙ってます。高い。。。

*OLYMPUS-PEN EE-2をジャンクで購入。自力で修理してなんとなく使えるようになりました。ハーフでフィルムです。
たぶんあたしと同い年くらい。
かわいいやつ。
ここでも登場させたいですね。そのうち。

*学研 大人の科学の付録の二眼レフカメラ。フィルムなんですけどね、まさにトイカメラ!!っていうステキな写りです。楽しいです!かわいいです!!
フィルムじゃなきゃ出番も多いんですけれども。。。



リンクバナー作りました。良かったら使ってやって下さい。基本リンクフリーですが、一言いただけると幸いです。

無料写真素材やってます。どうぞよろしく♪

↓姉妹ブログ
灰吐赤眼名義でやってます。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

拍手する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

廃バナーリンク

影の塔

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。