スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

65年の歳月を超えて。

s003.jpg

今回はちょっとかなりステキ物件。
前から気になってたんだけど、なかなか行けなかった場所。
ここは水力発電所跡。跡とは言っても現役で物置に使われているみたいだけども。

川の側にひっそりともう65年もここにいるらしい。
ひっそりとは言っても、外観も迫力あって、田舎には威圧感あって目立つんだけど。

川沿いを歩いて近付く。雨が降ったからか?地面はかなりぬかるんでいる。
蜂はいないけれど、蛇がいてもおかしくないかな。
建物の周りも、草よりもシダとかコケとか、そういうものが多い。
外の壁が崩れそうなのか、すごい太い木で支えている。
というか、壁が倒れて来ないように木を土に差して、もう片方を建物に立てかけてる感じ?

管理できなかったのか、湿気が多すぎたのか、一部屋根は崩れ落ちてしまっている。
建物自体はたぶんコンクリなので、まだ大丈夫かな。

中はすごくキレイな世界だった。
あの階段を登ってみたいな~。ダメだよな~。

s002.jpg

たぶん漆喰が塗られているだろう壁は真っ白で、窓から差し込む光がキレイ。
そこへ緑色のコケの鮮やかな色。
なんていうんだ。幻想的ともいえるだろうか。
少しだけマヤカンを思い出した。
あそこも白い壁に緑のコケが這っていたな。。。行ってみたいな。
ここは屋根の木部構造がそのまま見えててびっくりした。こういう仕様だったのか、経費削減
だったのか、天井が落ちてしまったのか分からないけれど、個人的にはこの木組みが見えるのは
かなり好きだ。

中に置いてあるのはほんとに普通の荷物で、建物の残留物ってものではなくて、まぁできれば
写真には入ってほしくないものばかりではあったけれど。。。
地面もすごく湿気が。。。というか、ぬかるみ状態。
物置にも使えないんじゃないか?ってほど。
まぁ屋根が落ちてたら仕方ないだろうけど。

s001.jpg

建物反対側のドアから覗いてみる。
うはっ!!すごいです。こういうの大好きです!!
最初の写真の階段を登った部屋の下ですね。なんの機能を果たしていたのか分かりません。
けども、たぶん幅の狭い板を型枠に使ったコンクリですね。小穴がキレイに整列してるのもステキ。
そしてたぶん2階の屋根が抜け落ちてるので、雨がしみ込んでくるんですね。
キレイなグラデーションを描きながらコケに覆われつつ、シダを生やしています。
あ~。ため息。
どこからともなく、ぴちゃ~ん。ぴちゃ~ん。と、水滴の落ちる音が響いてきます。
いいな~。ここにしばらく座ってぼーっとしていたい。
まぁ建物外なんですけど。

この物件はもうちょっと写真載せますね。
一旦ここでおしまいです。



テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

コメント

>山下 さん

コメありがとうございます♪
はい。本当に、物置にしておくのはもったいないステキ物件でした。
前日にかなり雨が降っていたので、ここもかなりぬかるんでいたのかもしれませんが、
実際水はけも良くないんでしょうね。なので今後が余計に心配です。
なかなか身近にこういう物件もないですし、出来るなら管理してる方にお会いして、きちんと
写真撮らせてもらいたいですし、この建物の歴史なんかも聞けたらいいな~と思います。
なんていうか、威厳がある感じなのかな?
でもこう退廃美というのか、ほんとうにぼーっとしていたかったですね。中で。

>ta-ma さん

いい物件でした~。
まぁ放置してる物置なので、廃墟とは言わないんでしょうが。。。
って事で、進入もほとんどしてなくて、内部の写真も窓越しってのがほとんどですが。。。
使ってる人は、ここがそんなにステキなものだなんて思いもしてないんでしょうね。
もったいないです。
どなたが管理してらっしゃるのかが分かれば正式に撮影の申し込みしたいのですが、なにぶん
山奥で、まわりに人影も見えずって感じで。。。
ここは割と可哀想な運命を辿った物件だそうで、あまり活躍しなかったみたいです。
あと何年もつのか。。。
大事に管理してもらえたらいいんですけれども。。。

>ponichi さん

ステキですよね~。
行くまでは中がこんなだとは知らなくて。
ってか、マイナー物件なので、ネットでもほとんど写真もなくて。場所も迷子になりつつです。。。
なかなか中が覗ける発電所ってのもないかも?と思ったりですが、やっぱりこういう国のやる事は
しっかりしてますね。軍事施設しかり。
古くてもコンクリ使ってるから、放置しててもしっかり残るんでしょうね。
あまり中まで進入してないので、続きはあまり期待できないかと思いますが(汗)この施設の紹介は
ある程度できるかな?

皆さん書かれてますが、グッときますねぇ
建物が何かを主張しているかのようです。
ポットにコーヒー詰めて、ココで一服したらサイコーに美味いでしょうねぇ。
ぼーとしていたいってのわかります、その場の空気に浸るっつーのも大切ですよね。
われら心底、廃墟好きなんだもん。

いい物件ですね。管理人がいると不法侵入って言われそうだけれど。
廃墟というか不要物件というか、、、この物件も足元の様子を見ると、使用感があるような荷物のまとめ方ですね。
物置として使っているというのもわかるような気がします。
全戸各地でFC(フイルムコミッション)の組織ができてる昨今、この程度の物件もリストにのせて条件付で映画ロケにでも使用できればいいんですけどね。
廃墟となるだけのものもあれば手を加えれば転用できるものだってあるはず。朽ちるものがあったのではなく朽ちざるをえなくなる社会があったということ、その証拠が朽ちた物件のはずですよね。
そんなこと事を考えさせてくれる映像でした。私も続き 楽しみです。

うぎゃー!これは確かにステキ物件!
発電所跡って良物件が多いですよね
壁のコケ具合がなんとも言えない・・・
それなりに時を刻んでる廃墟でないとこうはなりませんよね
かなり風格のある廃墟さんに見えます
続きを楽しみにしていますよー^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://scrapyu.blog33.fc2.com/tb.php/60-b026f698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

Welcome

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

Yu@Scrap

Author:Yu@Scrap
子供の頃から好きだった廃墟・廃屋・工場・鉄・コンクリート・ガラス・古いものを、消えてしまう前に写真に残したいと思いました。
廃墟(好きな)建築士ですw
建物を見るのが好き。特に古い建物・デザインのキレイなもの。
誰もが当たり前のように通り過ぎる路地にも、ステキな発見がある!はず。

*使用カメラ:SONY Cyber-shotU10(130万画素)しょぼっ(汗)
確か2003年末くらいに買ったはず。
いっそのこと、このカメラでどこまで楽しめるかに挑戦してみましょう。

*他に PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm(一眼レフ:フィルム)愛用してますが、スキャンが面倒なので、ここではほとんど登場しないと思います。
頑張って広角買ったんだけど、18mmの広角はデジタルだとたいして広角にならないんですよね~。
がっくし。。。

*2009年1月、ついにデジタル一眼を手に入れました。勢いで。。。PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mmです。軽いです。これの登場がこれからは増えるかな?
10mmの超広角レンズ狙ってます。高い。。。

*OLYMPUS-PEN EE-2をジャンクで購入。自力で修理してなんとなく使えるようになりました。ハーフでフィルムです。
たぶんあたしと同い年くらい。
かわいいやつ。
ここでも登場させたいですね。そのうち。

*学研 大人の科学の付録の二眼レフカメラ。フィルムなんですけどね、まさにトイカメラ!!っていうステキな写りです。楽しいです!かわいいです!!
フィルムじゃなきゃ出番も多いんですけれども。。。



リンクバナー作りました。良かったら使ってやって下さい。基本リンクフリーですが、一言いただけると幸いです。

無料写真素材やってます。どうぞよろしく♪

↓姉妹ブログ
灰吐赤眼名義でやってます。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

拍手する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

廃バナーリンク

影の塔

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。