スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い扉の思い出は。


*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

あたしの父の職場だった工場は、青い大きな扉が印象的だった。
右手が工場。
左手が食堂。食堂の更に左の方に事務所や倉庫があった。
渡り廊下的なこの通路は、光が柔らかくて好きだった。


009_20100823151222.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

あたしが小さい頃は、糸を布にする工場だった。
ものすごい大きな機械がいくつも並んでいて、沢山の糸巻きが置いてあって、すごい機械の音の中
ニット生地を編み続けていた。
あの機械の音と、オイルの匂いと、糸の埃っぽい匂いは今も覚えている。


008_20100823151222.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

部署によっては、その生地でニット製品の縫製もやっていた。
何をどう使うのかも謎な機械が沢山あって、大好きだった。
ここで働く人たちも、みんな優しかった。
数十人のおばちゃんたち。
今はどうしてるんだろうか。
当時の工場長は、今はどこへ行ったのかな。


007_20100823151222.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

学校の帰り、友達の家に遊びに行って、それから父の仕事が終わるのを待って一緒に帰る事があった。
それは割と長く続き、高校生になって、遠くの高校に通う時もお世話になった。
最終のバスが帰る夜7時過ぎまで父は仕事し、あたしは時々父の仕事も手伝った。
ボタン付けの内職なんかも地味にやった事もある。
懐かしい思い出だ。
ここの工場のみんなに見守られて育ったのかもしれない。


005_20100823151147.jpg
*PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm*

だけど、それも不景気で閉鎖となった。
本社が関西にあるので、こんな田舎の小さな工場は早いうちに切られる。
仕方のない事なのだろうけれど、寂しい現実だ。

今は、すぐ隣の住宅の方が管理を任されているらしい。
だけど、今更もう誰も使う事もないだろうな。
見晴らしのいい場所にあるので、荒らされる事も無かったが、去年だったか?
窓ガラスが割られるという事件があったらしい。
特に盗むようなものも残ってはいないのだけど。

実は、ここが閉鎖される時にもらった、作業台や、食堂のテーブルやパイプ椅子がある。
我が家にあるw
台所のテーブルとして使わせていただいているw
今後も大事に使わせていただきます。




にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村



テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

コメント

>tamaさん

基本、手先の細かい作業なので、全盛期で80人くらいのおばちゃん達がいました。
男の人は、倉庫の出し入れや、機械の修理や、内職の配達や、仕事の采配や。。。
小学校で使う手提げのカバンや雑巾なんかは、ここで父に縫ってもらいましたw
プロなのでw
ボタン付け、1個つけて5円とかですよ。しんどいです。
まぁそんなこんなで手芸だけはそこそこ知識ができました。
初めて使ったミシンが、小学生にして工業用ミシンでしたからw
高度成長期。
あの頃はまだまだ人が笑顔で元気でしたね。

>ponichi王子

そう言われてみれば、親の職場に顔出せる人って少ないかもですね。
うちは両親とも地元で働いてたので、職員も顔見知りの幼馴染のお父さんだったり
近所のおばちゃんだったりで、田舎ならではだったかもしれません。
そういえば、うちの父がここで働いてる若い頃に、母がアルバイトで働いてて
それで出会って結婚したんですよね~。
と思えば、ずいぶん長いお付き合いの工場です。
中に入らせてもらえないかな~。

社会の学び舎

ここでお父さんの仕事を見、学んだことも多かったんでしょ。
ボタン付けの内職。 プロじゃん すげー(笑)
おばちゃんたちにも可愛がられてって経験はなかなか味わえないものですよー。

うぅ、なんと切ない・・・;;
でも子供の頃に親の職場を見る事が出来たって
ある意味幸せですよね。
自分の親が仕事してる姿ってちょっと誇らしかったりして。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://scrapyu.blog33.fc2.com/tb.php/166-34e59777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

Welcome

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

Yu@Scrap

Author:Yu@Scrap
子供の頃から好きだった廃墟・廃屋・工場・鉄・コンクリート・ガラス・古いものを、消えてしまう前に写真に残したいと思いました。
廃墟(好きな)建築士ですw
建物を見るのが好き。特に古い建物・デザインのキレイなもの。
誰もが当たり前のように通り過ぎる路地にも、ステキな発見がある!はず。

*使用カメラ:SONY Cyber-shotU10(130万画素)しょぼっ(汗)
確か2003年末くらいに買ったはず。
いっそのこと、このカメラでどこまで楽しめるかに挑戦してみましょう。

*他に PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm(一眼レフ:フィルム)愛用してますが、スキャンが面倒なので、ここではほとんど登場しないと思います。
頑張って広角買ったんだけど、18mmの広角はデジタルだとたいして広角にならないんですよね~。
がっくし。。。

*2009年1月、ついにデジタル一眼を手に入れました。勢いで。。。PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mmです。軽いです。これの登場がこれからは増えるかな?
10mmの超広角レンズ狙ってます。高い。。。

*OLYMPUS-PEN EE-2をジャンクで購入。自力で修理してなんとなく使えるようになりました。ハーフでフィルムです。
たぶんあたしと同い年くらい。
かわいいやつ。
ここでも登場させたいですね。そのうち。

*学研 大人の科学の付録の二眼レフカメラ。フィルムなんですけどね、まさにトイカメラ!!っていうステキな写りです。楽しいです!かわいいです!!
フィルムじゃなきゃ出番も多いんですけれども。。。



リンクバナー作りました。良かったら使ってやって下さい。基本リンクフリーですが、一言いただけると幸いです。

無料写真素材やってます。どうぞよろしく♪

↓姉妹ブログ
灰吐赤眼名義でやってます。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

拍手する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

廃バナーリンク

影の塔

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。