スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の午後、廃墟にて何を思う。


*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

先日、以前見つけた場所へ行ってきた。

名も知らぬギフト

色々と予定が重なり、会社を休んだ日、3時間ほど隙間が出来そうだったので、ちょっと思い立って。
目的は別のものだったんだけど、近くだったので行けるだけいってみようと思って。

前回は夕暮れ時だったけど、今回は梅雨明けの真昼間。
以前より緑は茂り、日差しも強く、中もすごく明るかった。
キレイな空間。
で、ちょこっとセルフ。

今回は少しセルフについて考えたので書いてみる。


何故セルフを撮るのか?

みんな色んな理由があるんだと思う。
だけど、あたしはなぜ?

おばさんだしふとっちょだし背も低いし。

だけどそれは、廃墟と1つになりたいからだと思った。

写真を撮るのはあたし。
撮られるのは廃墟。
だけど、残るのは写された写真だけ。あたしはそこにいない。

あたしも廃墟の中に入り込みたいと思ったんだ。
きっと。

ポートレートは場所が何処であれ、人物がメインだ。
あたしはメインになるつもりもなければ必要もない。
廃墟をバックに人物を引き立てたいのではなく、むしろ廃墟と同化したいのだ。
そこに寄り添っていたい。

もしも誰かにモデルになってもらったら、それはあたしの写真ではなく
モデルさんの写真になる気がする。

逆に誰かにあたしがモデルになって撮ってもらったとして、それはあたしの写真ではない。
撮った人の写真なのだ。

意味不明な事を言っているけれど、そんな気がしてならない。
結局のところ、自分で自分を撮らなければ、自分の中で納得できないのかもしれない。

もう一人あたしがいればいいのにw

と、まぁ、訳の分からない事を考えたうだるような午後。





にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

廃墟時計

time002.jpg





time001.jpg





廃墟時計
なるものを作られている方がいらっしゃる。
動かなくなった廃墟の時計の写真を集めて、1つの時計を完成させようというプロジェクト。
というのを知ったのは、今年2月くらいだっただろうか?
自分も参加したくて写真を探したけれど、あまりいいのがない。
上のは、なんだか時計が小さくてどうかな~と思っていた。
みんなの写真のレベルも高いし。

だけど、90%完成した今も、この3時05分という時間は埋まっていない。
すごく気になって、声を掛けさせてもらった。

ぜひ使わせて下さい。

とのお返事をいただいた。
すごい。うれしい。どきどき。

ということで、とりあえず幅を500pxにして違う構図でUP。
以前上げているものと、どれかを使っていただく。
よろしくお願いします。





にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村




テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

遠き思い出の空。


*SONY Cyber-shotU(130万画素)*

自分のPCが上手く動かないので、色々と出来ないのだけれど、古いデータから順番に
色々と今まで出す事のなかったものを拾い出してみたいと思う。

上の空は、前に住んでいたアパートの駐車場から見た夕焼け。
この頃、たぶん始めて自分のデジカメを買ったんだ。
サイバーショット。130万画素。
今から思えばトイデジじゃん?て感じだけど、2004年当時は画期的だった。
手のひらにおさまるサイズ。立ち上がりも早かった。
充電池の持ちも良かったし、すごく使い込んだ。

それ以前に1つ買ったデジカメは、電池の消費が激しくて使えなかった。
30万画素くらいのトイデジは、結構簡単に壊れちゃって、どうにもこうにもだったし。
このサイバーショットは良かった。
これで撮った写真でフォトコン一等賞もらった事もあったしね♪

上の写真は加工してない。
トリミングと文字入れだけ。
これだけ撮れたら嬉しいよね。
てか、前のアパートって見晴らし良かったんだな~。


20100720002.jpg
*SONY Cyber-shotU(130万画素)*

こちらは市内の大きな公園にて。
これも文字入れだけ。
横幅が狭いのは、このデジカメの限界サイズだから(笑)

この大きな雲がすごいいいタイミングで見えて、散歩してる人が見えなくなる時を見計らってパシャリ。
どこへリゾート?って感じの、夏らしい写真になった。

この公園の工事には賛成できなかったんだけど、もうそれを言っても仕方ない。
なんて過去も思い出したり。


この夏も、またステキな青空と夕焼けが見えるかな?



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村



テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

内なる世界。

2010070703.jpg
*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

豪雨が来た。
雨上がり、艶やかなキミから目が離せなかった。

少しだけ。
そーっと。

キミの内なる世界は美しかった。


2010070702.jpg
*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

淡い色に包まれて、そこは安堵の世界?


2010070701.jpg
*PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mm*

それとも、血管の支配する力強い体内か。





ご無沙汰つづきですみません。
もう自宅PCダメかも。。。です。
編集ソフトが使えません。
ので、ロゴフォントもあり合わせ。
でも何かUPしたいので、季節柄アジサイをば。
雨上がり、なかなか楽しい撮影でした。
とは言え、会社帰りの道すがらですけれども。
やっぱり雨粒いいですね~。
またそういうものもUPしたいと思います。

では。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

«  | HOME |  »

Welcome

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

Yu@Scrap

Author:Yu@Scrap
子供の頃から好きだった廃墟・廃屋・工場・鉄・コンクリート・ガラス・古いものを、消えてしまう前に写真に残したいと思いました。
廃墟(好きな)建築士ですw
建物を見るのが好き。特に古い建物・デザインのキレイなもの。
誰もが当たり前のように通り過ぎる路地にも、ステキな発見がある!はず。

*使用カメラ:SONY Cyber-shotU10(130万画素)しょぼっ(汗)
確か2003年末くらいに買ったはず。
いっそのこと、このカメラでどこまで楽しめるかに挑戦してみましょう。

*他に PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm(一眼レフ:フィルム)愛用してますが、スキャンが面倒なので、ここではほとんど登場しないと思います。
頑張って広角買ったんだけど、18mmの広角はデジタルだとたいして広角にならないんですよね~。
がっくし。。。

*2009年1月、ついにデジタル一眼を手に入れました。勢いで。。。PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mmです。軽いです。これの登場がこれからは増えるかな?
10mmの超広角レンズ狙ってます。高い。。。

*OLYMPUS-PEN EE-2をジャンクで購入。自力で修理してなんとなく使えるようになりました。ハーフでフィルムです。
たぶんあたしと同い年くらい。
かわいいやつ。
ここでも登場させたいですね。そのうち。

*学研 大人の科学の付録の二眼レフカメラ。フィルムなんですけどね、まさにトイカメラ!!っていうステキな写りです。楽しいです!かわいいです!!
フィルムじゃなきゃ出番も多いんですけれども。。。



リンクバナー作りました。良かったら使ってやって下さい。基本リンクフリーですが、一言いただけると幸いです。

無料写真素材やってます。どうぞよろしく♪

↓姉妹ブログ
灰吐赤眼名義でやってます。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

拍手する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

廃バナーリンク

影の塔

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。