スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扇型機関車庫




私の住む町に昔からあるこの扇形機関車庫。通称:操車場。
この建物が、子供の頃から大好きだった。
汽車(現在も電車でなく汽車が走ってます)に乗って駅に入るちょっと手前でこの建物を見る事ができる。
子供ながらに、なんてかっこいいんだろう。と、いつも食い入るように見つめていた。

それが駅の建物だと知ったのは大人になってから。
そして、写真を撮りに行くようになったのはここ最近。
外からだと、手が届くほどの所まで近づける。フェンスはあるけど、見るだけはいつでもOK。

上の写真は一眼広角(フィルム)で撮ったものなんだけど、や~っぱ130万画素のデジカメとは比べ物にならんです。
すごい迫力で、自分で撮った写真なんだけど、あまりにこの建物が好きすぎてうっとり(笑)
これ、こんなにボロボロなのに現役なんですよ。
どーーー見たって廃墟なんですけど。

それが、去年見学会が開かれていて、運良く最終日に参加する事ができた訳なんですね。
実は、去年の春に取り壊しの話があったそうで、でも地元の人の要望や、色々検討する中で見学会が開かれ、それが思いのほか大盛況で、このまま現状維持(とりあえず)となったようです。

そもそも操車場ってのは、前進しかできなかった昔の汽車を回転させる場所であった訳で。
今のように前も後も関係なくなると、この施設は不用となるのです。
で、補修するにも壊すにもお金がかかる。
保存する必要もない。
で、こんな廃墟のような状態になってしまったんでしょうね。

この扇形機関車庫は、昭和11年に建設され、現存しているのは全国でも14ヶ所。
一番大きなのは北海道の23線。二番目は京都の20線。
そしてここは三番目の17線。
が、去年、北海道のものは取り壊されてしまったそうで。。。勿体無い。。。
京都はきちんと整備管理されていて、観光地化してるようですが、ここは全く。。。
まぁおかげでこの廃墟っぷりが見られる訳ですが。

08042002.jpg


広角で撮った全景はこんな感じです。普通のカメラだと一枚に収まりません。
どー見てもカッコいいです。

08042003.jpg


中はこんな感じ。異世界ですね。
汽車のすすで真っ黒の天井。煙突があったであろう穴から光が差し込みます。

08042004.jpg


それから、この扇形機関車庫に置いてある機関車。これがまたすごいやつでした。
昭和45年にDE50形として作られた1号機。
電化の進展等で量産が中止された為、この1台しか存在しないのです。
写真左の方の柱のかげになってる赤っぽいやつです。
鉄っちゃんじゃないけど、機械モノ廃モノ好きな私にはたまらん見学会でした。

未だに暇があればふらぁ~~っと寄り道してみたり。

最近ここに来られたかたのブログを読みました。
どうやってこの方と連絡取ればいいのか分からなくて、とりあえずここに書いてみる。
http://meran21.blog.ocn.ne.jp/meran21/2008/08/92.html
ここ、一般公開されてますよ~。
週末はやってますよ~。
入って写真撮れますよ~。
転車台も動かして見せてくれますよ~。

と、書いてみる。
気付いてくださるかしら?
スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

無料写真画像配布はじめました。

9.jpg

下の記事で書きましたが、着物メインのリメイクショップをやってます。
揚羽繕店』っていいますが、そちらと共同企画で写真素材の配布をはじめる事にしました。
ここで紹介しきれないモノや、古いデータや、テクスチャ素材として使えそうなものとかを引っ張り出してきました。
まだ数は少ないですし、素人写真なのでどうか?とも思いますが、どなたか使いたいな~と思っていただけるなら幸いです。

揚羽繕店*Scrap です。どうぞよろしくです。
http://ageha2961.ocnk.net/page/3

テーマ:使える写真素材 - ジャンル:写真

«  | HOME |  »

Welcome

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

Yu@Scrap

Author:Yu@Scrap
子供の頃から好きだった廃墟・廃屋・工場・鉄・コンクリート・ガラス・古いものを、消えてしまう前に写真に残したいと思いました。
廃墟(好きな)建築士ですw
建物を見るのが好き。特に古い建物・デザインのキレイなもの。
誰もが当たり前のように通り過ぎる路地にも、ステキな発見がある!はず。

*使用カメラ:SONY Cyber-shotU10(130万画素)しょぼっ(汗)
確か2003年末くらいに買ったはず。
いっそのこと、このカメラでどこまで楽しめるかに挑戦してみましょう。

*他に PENTAX MZ-5+smc PENTAX-FAJ 1:4-5.6 18-35mm(一眼レフ:フィルム)愛用してますが、スキャンが面倒なので、ここではほとんど登場しないと思います。
頑張って広角買ったんだけど、18mmの広角はデジタルだとたいして広角にならないんですよね~。
がっくし。。。

*2009年1月、ついにデジタル一眼を手に入れました。勢いで。。。PENTAX k-m+smc PENTAX-DAL 1:3.5-5.6 18-55mmです。軽いです。これの登場がこれからは増えるかな?
10mmの超広角レンズ狙ってます。高い。。。

*OLYMPUS-PEN EE-2をジャンクで購入。自力で修理してなんとなく使えるようになりました。ハーフでフィルムです。
たぶんあたしと同い年くらい。
かわいいやつ。
ここでも登場させたいですね。そのうち。

*学研 大人の科学の付録の二眼レフカメラ。フィルムなんですけどね、まさにトイカメラ!!っていうステキな写りです。楽しいです!かわいいです!!
フィルムじゃなきゃ出番も多いんですけれども。。。



リンクバナー作りました。良かったら使ってやって下さい。基本リンクフリーですが、一言いただけると幸いです。

無料写真素材やってます。どうぞよろしく♪

↓姉妹ブログ
灰吐赤眼名義でやってます。



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

拍手する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

廃バナーリンク

影の塔

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。